北海道・札幌で金買取なら自宅で簡単&高価買取!金&貴金属無料宅配買取センターへ

山梨県公安委員会古物商認可47102 2000171

: プライバシーポリシー : お問合せ  :  サイトマップ  :

 
金&貴金属無料宅配買取センター
金&貴金属無料宅配買取センターフリーダイヤル

トップページ

会社概要

初めての方へ

よくあるご質問

相場情報

お問合せ

お申込み

札幌など北海道全域で自宅に居ながら超簡単高値換金!金買取・貴金属買取なら金&貴金属無料宅配買取センターへ!安心の実績です♪

Home > プラチナについて

プラチナ豆知識

金・プラチナ・貴金属ジュエリーの査定買取でご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください
また、当店の買取相場等お気軽にお問合せください。

お申し込みはこちら

お問合せはこちら

フリーダイヤル0120-999-873

 

プラチナって?

貴金属地金は、金(Au)・銀(Ag)・プラチナ(Pt)・パラジウム(Pd)・ロジウム(Rh)・イリジウム(Ir)・ルテニウム(Ru)・オスミウム(Os) の8つの元素をさします。プラチナは何千年も前から使用されてきましたが、化学元素の一つだと分かったのは1735年になってからです。 金、銀、プラチナのうちで、もっとも稀産で高価な貴金属地金がプラチナです。またプラチナは、化学的に安定していて腐食に強く、 また銀と違い大気中で錆びることがありません。
また化学的に安定している金属なので、自動車の触媒や燃料電池等に多く使用されています。携帯電話にも使用されています。
近年のプラチナ価格の高騰により、プラチナと同性能の代替金属を開発していますが難しいのが現状のようです。 主要産地としては、南アフリカ、カナダ、アメリカ、ロシア、オーストラリア、コロンビア、ペルー等です。

プラチナの種類について

プラチナは金と比較すると粘りがある地金なので、加工の際に割れる等の心配が少ないため、宝飾品等で加工する場合は他の金属をまぜる割合が少なくてすみます。 一般的に宝飾品等で使用されるプラチナは、純プラチナにパラジウムを10%混ぜたPT900が一般的です。

プラチナ純度一覧
PT1000
純プラチナ含有量99.9%の純プラチナ。
PT950
純プラチナ含有量95%のプラチナ。純プラチナ95%+パラジウム5%で生成されます。
PT900
純プラチナ含有量90%のプラチナ。純プラチナ90%+パラジウム10%で生成されます。 宝飾品等で一般的に使われる純度です。加工し易く、また強度的にも一番優れているためです。
PT850
純プラチナ含有量85%のプラチナ。純プラチナ85%+パラジウム15%で生成されます。

上記以外にもPT750等もありますが、あまり一般的ではありません。

宝飾用プラチナ

上にも記しましたが、宝飾品用プラチナは主にPT1000、PT950、PT900、PT850が一般的です。 PT1000は主にマリッジ・エンゲージリングに使用されています。純プラチナなので純粋な愛という意味が込められているのだと思います。 またPT950、PT900については一般的なプラチナジュエリーに多く使用される品位です。加工面、耐久度等に優れているからです。 PT850は、主にネックレスの引き輪部分等の金具関係に多く使用されます。これはパラジウムの含有量を増やすことにより、より強度を保たせるのが目的です。 ジュエリーメーカーの立場からの話ですが、PT1000については非常に加工が難しいです。なぜならPT1000になると粘りがとっても強い素材になるからです。 仕上げにとっても時間の掛かる素材と言えます。PT900になるととても加工がやりやすくなりますが、イエローゴールドと比較するとやっぱり時間は掛かります。 ホワイトゴールドと比較するとPTの方が加工しやすいので好きです^^;;。

プラチナ製品を購入される際の注意点

プラチナの宝飾品については日本製が殆どですので、品位割れ(PT900と刻印があるのにPTが85%しか入っていない等)は殆どありません。 これは、海外製宝飾品はホワイト色のジュエリーについては、ゴールドにメッキを施して白くするという手法がメインであるためで、 そのあたりはジュエリーの歴史と関連してくると思います。ヨーロッパ等でのジュエリーの歴史はとても古くまた伝統があり、その殆どはゴールドジュエリーでした。 ヨーロッパ等と比較すると日本のジュエリー製造の歴史は浅いのですが、ホワイト色ジュエリーにはプラチナを使用してきました。(プラチナの価格もかつては非常に安価でした) その辺が日本人の器用さが出ている所だと思います。
ですので、プラチナジュエリーについては日本製が多いのです。海外で見かけるプラチナジュエリーも日本から輸出した物が多いと思います。 (今中国で日本製プラチナジュエリーが人気があるようです。)
そう言った部分で、プラチナジュエリーに関しては安心してお求めいただけるジュエリーだと思います。

刻印の種類

ゴールドジュエリーには刻印とよばれるものが打ってあります。その刻印の種類には注意が必要です

PT1000 純プラチナ(純度99.9%) 刻印
PT950 (純度95%)
PT900 (純度90%)
PT850 (純度85%)
PM プラチナのことです。PT850の可能性もあります。
PM900 プラチナ900(純度90%)のことです。
PM850 プラチナ850(純度85%)のことです。
PT プラチナのことです。PT850の可能性もあります。
PP プラチナプレートの略です。いわゆるプラチナメッキのことです。
PF、PR FやRは張りを表します。いわゆるプラチナメッキのことです。

その他ご不明な点はお気軽にお問合せください。また当店は専用の検査機器にてチェックいたしますので安心してご利用ください。

宅配キット無料!

宅配送料無料!

査定送料無料!

返却送料無料!

査定・買取システムのご案内

ご利用について

インフォメーション

貴金属豆知識

査定人紹介

査定人
皆様はじめまして 。
買取責任者の買取センターアドバイザー佐野でございます。
この度は金・プラチナ地金専門買取センターへご来店頂き誠にありがとうございます。
当店では皆様の大切な金・プラチナ地金を大切に査定・買取させていただいております。
何かご不明な点はお気軽にお問合せください。

会社案内

会社外観
潟Xカイウォーク
山梨県甲府市古上条町3-5
TEL:055-243-8721
FAX:055-243-8722
mail: info@zigane-kaitori.com
当店への地図はこちらから
営業時間
月曜〜金曜日
午前9時〜午後6時まで
定休日:土日祭日
(注)定休日にお問合せ頂いた場合は翌営業日のご連絡となります。

携帯サイトオープン!

QRコード
毎日の相場チェックも簡単です。
こちらのQRコードでアクセスしてください。
http://www.gold999.mobi/
http://www.zigane-kaitori.com/mb-top.html